広島県精神保健福祉士協会プライバシーポリシー

広島県精神保健福祉士協会(以下、当協会)では、下記に関する当協会員の個人情報(以下、個人情報)を保有・管理しています。

  • 会員氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 自宅住所・TEL・FAX番号
  • 携帯番号
  • メールアドレス
  • 所属機関名
  • 所属機関住所・TEL・FAX番号
  • PSW専用アドレス
  • 着任年月日
  • 指定された郵便物の送付先
  • 精神保健福祉士国家資格の有無
  • (社)日本精神保健福祉士協会への入会状況(入会・入会予定・非入会)
この個人情報に関し、下記の規定に基づいて適切な管理と保護に努めます。

個人情報の取得方法に関して

当協会では当協会の趣旨に賛同され入会申し込み手続きを行った会員の個人情報を取得しており、当協会の規約に基づき、事務局にて厳重にかつ適切に管理しています。

個人情報の利用目的

当協会では保有・管理する個人情報を、下記の目的で利用いたします。

  1. 当協会と広報物の発送
  2. 当協会と会員本人との事務連絡
  3. 当協会が企画する会員に対するアンケート調査等
  4. 会員名簿掲載
※会員名簿開示内容
事業機関所属会員
所属機関名、所属機関住所・TEL・FAX、氏名、所属地区、(社)日本精神保健福祉士協会入会状況
自宅会員
氏名、所属地区、(社)日本精神保健福祉士協会入会状況
※自宅会員については原則登載しておりません。

業務委託先への個人情報提供について

当協会では、報告集等の広報物の発送作業等を外部(印刷会社等)に委託することがあります。その際には、個人情報の漏えい等について厳重に管理し適切に契約します。

第三者への個人情報提供について

他団体の事業案内、及び当協会が後援する他団体の事業案内の目的で、当協会より個人情報を提供することは、原則行っていません。第三者へ個人情報を提供する場合は、役員会等(「等」とは役員 ML・電話連絡での確認作業)にて検討し、当協会の組織決定である文書を同封することとしています。また、学識経験者、研究機関、行政機関及び学生等の調査協力について、これも役員会等にて検討し、許諾できるものと決定した場合、郵送料を依頼者負担において、当協会の封筒にて発送することとしています。

個人情報の開示等について

個人情報の開示・訂正・追加・削除或いは利用停止を会員自ら求められた際には速やかに対応いたします。

会員名簿の管理について

当協会員に配布している会員名簿は、日常業務や当協会事業上の連絡に使用することを目的としており、会員以外の使用は認めておりませんので、会員各自が厳重に管理し破棄についても慎重な対応をお願いいたします。

相談窓口

当協会は個人情報を適切に保有・管理しておりますが、個人情報の取り扱いに関する苦情があったときは、事務局へご相談ください。

2008(平成 20)年 7 月 27 日作成
2009(平成 21)年 3月 10日一部変更
ページのトップへ戻る